毒友優惠券集中區

黃金傳說介紹東京前三十名的咖哩(日文榜單)

分類:排行榜/網頁資訊 @2007-12-31 | 瀏覽數
banner_jps

昨天在酪梨壽司blog 回答她

Q:有人知道麻布十番或六本木附近哪裡有美味的印度咖哩嗎?要印度的,不是
  和風喔。
A:壽司可用http://r.tabelog.com/tokyo/   這個網站查
  有排名 應該很好用 幫妳查好摟
  六本木・乃木坂・西麻布 インドカレー(India Curry) http://myurl.com.tw/eu7g
  麻布十番 インドカレー  http://myurl.com.tw/u6sp
  不過我覺得壽司嘴很刁摟(築地的名店都覺得不好吃)
  不好吃別怪偶啦~~~

回來PTT版上 發現咖哩的資訊有點少
就把 黃金傳說東京前30名的咖哩po上來

花了點力氣  終於找到完整版
電視台的資料 一陣子就會拿掉 真不知為什麼??
資料出自
http://gurutere.com/densetu/93.html

テレビ朝日で放送の「いきなり!黄金伝説。」で放送された
超人気カレーベスト30 のランキングです!
(2006-09-14放送)

第1位

【店  名】 エチオピア
【商品名】 野菜チキンカリー
【値 段】 1,230円(税込)
【住  所】 東京都千代田区神田小川町3-10-6
【電  話】 03-3295-4310
【FAX】 03-3295-4311
【定休日】 無休
【営業時間】 1F 11:00~22:30/2F 11:00~21:30
【販 売】 チキン・ビーフは通販可
【特 徴】
香りの強いインドのスパイス「クローブ」を中心に20種類のスパイスをブレンドし、オリジナルスープと合わせた本格的なインドカレー。具材の野菜を素揚げすることで野菜のあま味が増し、カレーとの相性もバッチリ。

——————————————————————————–
 
第2位

【店  名】 たいめいけん
【商品名】 カレーライス
【値 段】 650円(税込)
【住  所】 東京都中央区日本橋1-12-10
【電  話】 03-3271-2465
【FAX】 03-3271-2520
【定休日】 1F:無休、2F:日曜/祝日
【営業時間】 1F:月~土11:00~20:30/日祝11:00~20:00、         2F:昼11:00~14:00/夜17:00~20:00
【販 売】 レトルト・冷凍発送あり
【特 徴】
小麦粉とカレー粉を炒めてラーメンのスープで伸ばしていき、その中に炒めた豚肉を入れてじっくりと煮込んでいく素朴でレトロなカレー。今年で創業75年、今でも作り方は変わらず、初代からの味を守り続けている。 

——————————————————————————–
 
第3位

【店  名】 パク森
【商品名】 パク森カレー
【値 段】 900円(税込)
【住  所】 東京都渋谷区道玄坂2-16-8
【電  話】 03-3464-9778
【FAX】 03-5372-1213
【定休日】 月曜
【営業時間】 11:15~14:45/16:15~21:15
【販 売】 レトルトあり
【特 徴】
元々は別々のメニューだったもの。野菜とフルーツを長時間炒めて出来上がったペーストにスパイスを入れてじっくりと煮込んだプレーンカレーと、豚と鶏の挽き肉のドライカレーを合わせる事でうまさが倍増したカレー。毎日食べても飽きない1品。 【彦摩呂が選んだ第2位!】ケーキ状のご飯の上のドライルーとカレールーのバランスが絶妙で、すごく口の中で広がる味わい。 

——————————————————————————–
 
第4位

【店  名】 グリル満天星
【商品名】 ビーフカレー
【値 段】 1,680円(税込)
【住  所】 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル5階
【電  話】 03-5114-0696
【FAX】 03-5114-0697
【定休日】 月曜(祝日の場合は翌日休)
【営業時間】 月~土11:00~23:00、日/祝11:00~22:00
【特 徴】
ここのビーフカレーの中に入っている肉は、ステーキで使う為に仕入れた牛フィレ肉。そのフィレ肉を贅沢に使用し、レアの状態でサイコロ状にカットし、煮込んでいく。大きめにカットされているので食べ応えも十分。 

——————————————————————————–
 
第5位

【店  名】 共栄堂
【商品名】 ビーフカレー
【値 段】 1,200円(税込)
【住  所】 東京都千代田区神田須田町1-6 サンビルB1
【電  話】 03-3291-1475
【FAX】 03-3291-1476
【定休日】 日曜/祝日
【営業時間】 11:00~20:00
【特 徴】
こちらのカレーは「スマトラカレー」と言い、インドネシアのスマトラ島で食べられているカレーを、日本人向きにアレンジしたもの。十数種類のブレンドスパイスを、動物性の脂でじっくりとローストし、カレーソースの中に入れているので、見た目は濃厚な黒褐色なソース。その味は、ちょっと苦めのある深い味わいとなっている。 【彦摩呂が選んだ第1位!】何といっても、スパイスの香ばしさと、欧風のようなコクの深さ。今まで食べたことのない味で、また食べたくなる味でした! 

——————————————————————————–
 
第6位

【店  名】 マジックスパイス
【商品名】 チキンカレー(涅槃)
【値 段】 950円(税込)
【住  所】 東京都世田谷区北沢1-40-15
【電  話】 03-5454-8801
【FAX】 03-5454-8801
【定休日】 火曜/水曜
【営業時間】 11:30~15:00/17:30~23:00
【販 売】 テイクアウト・レトルトあり/冷凍郵送可
【特 徴】
「スープカレー」という名を初めて使ったスープカレーの元祖。数種類の野菜や鶏などをベースに作られた秘伝のスープに、店名の由来になった20数種類のスパイスを配合した、ブレンドスパイスで味を整えていく。辛さは7段階あり、「涅槃(ねはん)」でちょっと辛めのスープとなっている。 

——————————————————————————–
 
第7位

【店  名】 ナイルレストラン
【商品名】 ムルギーランチ
【値 段】 1,400円(税込)
【住  所】 東京都中央区銀座4-10-7
【電  話】 03-3541-8246
【定休日】 火曜
【営業時間】 平日11:30~21:30、日曜11:30~20:30
【販 売】 レトルトあり
【特 徴】
7時間煮込まれた骨付鶏モモ・マッシュポテト・ライス・温野菜と、サラサラのカレーソースが一つの皿に盛ってある豪快な1品。食べ方は、全部を混ぜ合わせ食べていく。カレーソースだけだとちょっと辛いが、マッシュポテトがその辛みを和らげてくれる。日本で最も古いインド料理店。 

—————————————————————————-
—-
 
第8位

【店  名】 トプカ
【商品名】 インド風ポークカレー
【値 段】 850円(税込)
【住  所】 東京都千代田区神田須田町1-11
【電  話】 03-3255-0707
【定休日】 無休
【営業時間】 平日11:00~15:30/17:30~21:30、土日祝11:30~18:00
【販 売】 FAX・ネット通販・デパート販売
【特 徴】
豚肉をたっぷりの香辛料と共に炒め、そこから出た豚のエキスを野菜・フルーツ・十数種類のスパイスなどで作ったこの店のベースとなるスープと合わせ、カレーに深みとコクを出している。サラサラとしたスープ状でかなりの辛口。 

——————————————————————————–
 
第9位

【店  名】 マハラジャ
【商品名】 キーマドーサ
【値 段】 1,450円(税込)
【住  所】 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー3F
【電  話】 03-5352-7858
【FAX】 03-5352-7859
【定休日】 無休
【営業時間】 11:00~23:00
【販 売】 テイクアウト可
【特 徴】
米と豆をペースト状にして薄く焼き上げ、その中にキーマカレーを入れてクレープの様に包んだ、ちょっと変り種の1品。外はカリッとして中はしっとり柔らかく、具のキーマとも良く合うのでオヤツ感覚で食べられる。南インド地方の一般的な家庭料理。 

——————————————————————————–
 
第10位

【店  名】 ビストロ喜楽亭
【商品名】 ハンバーグかれー
【値 段】 1,365円(税込)
【住  所】 東京都世田谷区池尻3-30-5
【電  話】 03-3410-5289
【FAX】 03-3410-5289
【定休日】 無休
【営業時間】 11:00~2:00
【販 売】 テイクアウト可・ネット・電話販売
【特 徴】
ハンバーグはつなぎをほとんど使用せず、うまみを閉じ込めるために表面を焼いた後オーブンで中に火を通す。スプーンを入れた瞬間に肉汁が溢れんばかりに流れ出し、この上ない味が味わえる。セラミック製の器でテーブルへ運ばれるので、いつまでも冷めないのが美味しさの秘密。 

——————————————————————————–
 
第11位

【店  名】 デリー
【商品名】 カシミールカレー
【値 段】 900円(税込)
【住  所】 東京都文京区湯島3-42-2
【電  話】 03-3831-7311
【FAX】 03-3831-7311
【定休日】 無休
【営業時間】 11:50~21:30
【販 売】 ネット・電話・スーパー・百貨店販売
【特 徴】
野菜と果物・様々なスパイスで作られたサラサラとしたカレーソースに入れられる黒い液体。唐辛子をベースに作られた液体がこの店の味の決め手。とっても辛いが、その辛さがやみつきになる味である。 

——————————————————————————–
 
第12位

【店  名】 カレーハウスCOCO壱番屋
【商品名】 手仕込とんかつカレー
【値 段】 850円(税込)
【住  所】 東京都江東区豊洲3-3-3-109
【電  話】 0586-76-7545
【FAX】 0586-81-1084
【定休日】 店により異なる
【営業時間】 店により異なる
【販 売】 レトルトあり
【特 徴】
素材にこだわり、自分たちの目で品質を確かめて仕入れている。その場で揚げていくので、外はサクッとしていて中はジューシー。 特製のカレーソースともぴったりマッチして、一時は人気が出すぎて生産が間に合わず販売中止になったほどの人気メニュー。 

——————————————————————————–
 
第13位

【店  名】 日比谷松本楼
【商品名】 ハイカラビーフカレー
【値 段】 735円(税込)
【住  所】 東京都千代田区日比谷公園1-2
【電  話】 03-3503-1451
【定休日】 無休
【営業時間】 10:00~21:00
【販 売】 電話注文・デパート販売
【特 徴】
じっくりと炒めたカレー粉と小麦粉をチキンベースのブイヨンで伸ばし、牛肉と玉ねぎを入れて5~6時間ほど煮込んでいく、昔ながらの洋食屋のカレー。とろみがあり、辛さも抑えてあるのでとても食べやすい1品。 

——————————————————————————–
 
第14位

【店  名】 プティフ
【商品名】 ビーフカレー
【値 段】 1,050円(税込)
【住  所】 東京都文京区本郷4-1-3
【電  話】 03-3815-9408
【FAX】 03-3815-0233
【定休日】 第1・第3日曜
【営業時間】 平日11:00~15:00/17:00~22:00、         土12:00~22:00、日12:00~21:00
【販 売】 通販・ネット販売
【特 徴】
動物性・植物性・魚介の3種類のスープを配合し完成したブイヨンから作られたコクと風味が絶品の欧風カレー。厳選された牛肉は、じっくりと煮込まれており、大きく食べ応えがある。 【彦摩呂が選んだ第3位!】濃厚で深い味わい。フルーティでコクがある。 

——————————————————————————–
 
第15位

【店  名】 モティ インドレストラン
【商品名】 バターチキン
【値 段】 1,575円(税込)
【住  所】 東京都港区赤坂3-8-8
【電  話】 03-3479-1939
【FAX】 03-3479-1939
【定休日】 無休
【営業時間】 月~金11:30~23:00、日祝12:00~23:00
【特 徴】
トマトをベースに、バター・生クリーム・スパイスを煮込んで作られる。辛さはほとんどなく、どちらかというと甘いカレー。子供でも安心して食べることが出来る。北インド地方の人気料理。 

——————————————————————————–
 
第16位

【店  名】 じねんじょ
【商品名】 薬膳特製カレー
【値 段】 2,048円(税込)
【住  所】 東京都文京区白山5-36-2
【電  話】 03-3818-5689
【FAX】 03-3828-8902
【定休日】 月曜
【営業時間】 平日11:30~16:00/17:30~22:00、土日祝11:00~22:00
【販 売】 FAX通販
【特 徴】
スギナ・カキの葉・明日葉など日本の薬草、朝鮮人参・ナツメ・などの中国漢方、そして10数種類のインドスパイスで作られた、化学調味料を一切使用していないカレー。配合のバランスが絶妙で薬膳臭さは全くなく、味もマイルド。 

——————————————————————————–
 
第17位

【店  名】 せんば自由軒
【商品名】 インディアンカレー
【値 段】 790円(税込)
【住  所】 東京都港区新橋3-8-8
【電  話】 03-5425-2371
【FAX】 03-5425-2372
【定休



tokyokyoto
東京6036間旅館比價
                                           京都3979間旅館比價
日本訂房請參考住宿懶人包林氏璧推薦的二十四家東京旅館26家大阪旅館十三家京都旅館
訂房網站推薦Reluxe路東瀛Booking.comAgoda。也可先用 旅館查價網站來看是否有便宜。訂行程網站推薦KKdayKLOOK客路
到日本上網分享器和SIM卡的問題請看過這兩篇:2020日本上網卡 SIM卡懶人包日本行動上網分享器懶人包
各種毒友優惠及現在的活動請見:全日本篇東京優惠關西京阪神優惠九州優惠北海道優惠沖繩優惠
歡迎加入林氏璧的日本自助旅遊中毒者臉書粉絲專頁,或是小狸的日本購物血拼中毒者臉書粉絲專頁,接收最新日本旅遊訊息。近期有什麼活動會在粉絲專頁置頂,LINE官方帳號:@linshibi 則會直接發送最新的優惠訊息。
RSS訂閱以Email訂閱 本站,東京訊息不漏接。
本站導覽 新手第一次到本站的導覽,比較容易找到資料喔。
重要公告  即日起本部落格(包括臉書頁面/私訊/e-mail)在非公開頁面不回答日本旅遊的常見問題,請各位見諒。請一律在日本自助旅遊中毒者臉書社團中問題讓大家集思廣益。
日本/東京自助旅遊的常見問題FAQ  新手請優先閱讀。

回應本篇文章:






1 筆留言

  • 第1筆
    honeyfi 說:

    辛苦了!@@
    (抄筆記中)
    六本木那邊外國人多,印度人更是佔了不少趴,
    所以印度咖哩店好多喔!
    下次要來照排名吃吃看!XDD